水沢夢のブログ

第6回小学館ライトノベル大賞で審査員特別賞をいただきました、水沢夢のブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3巻発売しました!


「俺、ツインテールになります。」
3巻、発売になりました!
出オチと言われながらもここまで続けられたのは読んでくださっている皆様のおかげです。
ギリギリを見極めながら今後とも頑張っていきたいと思います。
今回の帯は逢空万太先生です。特撮の話ではいつも共感させていただいています。見てくださいあのコメント、まるで一年間の戦いを締め括るかのような感動的な台詞ですよ!!

今回驚いたのは、それほど意識せずに書いたシーンでも、何故か担当さんやイラストの春日さんに「感動した」と言っていただいたことです。
多分そう聞いて「え!?」と思っている方もいるかもしれませんが、最初は水沢夢自身が「え!?」でした。
ど、どこだろう、尊かな、結婚するために頑張ってるもんな……え、違う!?
もしかして例の怪人のように最初のポエムで感動したのだろうか……え、違う!?
ああ、なるほど、そのシーンで……え!?

でも、「こう書けばきっと感動的なシーンになるぞ」と狙って書くより、こうして何気ない場面で感動したと言っていただけることの方が嬉しいのだと知りました。
元々、しょうもないことを真剣に書くという目標だけは変えずに毎回書かせていただいていますので、自分では意識しなくてもそういうこともあるのですね。

次は4巻に向けて頑張ります!
引き続きエレメリアン募集もよろしくお願いします!


さて、来月引っ越すことになったのですが(※ただし10kmも離れていない)、本と玩具の量の多さに途方に暮れています。
引っ越しの過程で小物がいくつか消えていても気付かないかもしれない。


スポンサーサイト

イラストの素晴らしさ


ツインテール3巻、いよいよ来週発売です。

さて、過酷な制作中の何よりの楽しみ、それはやはりイラストをいただくことでしょう。
表紙、口絵、挿絵、と徐々に完成していくイラストを見る度、活力が湧き、締切間際で死んでもゾンビとして復活できるのです。
今回も、可愛さとかっこよさの同居した素晴らしいイラストの数々となりました。

僕もまだまだ駆け出し、特に文章表現の未熟さゆえ、ヒロインの可愛らしさを文字だけで完全に伝えきれていないと思います。
愛香はとても一途でいい子なはずなのに、僕の稚拙な文章のせいで、もしかして凶獣と勘違いされていないだろうか、蛮族系女子などという不名誉な二つ名を頂いていないだろうか、といつも不安になります。
しかし、そんな不安を吹き払ってくれるのが、春日さんのイラストです。春日さんが愛香を可愛く描いてくださるからこそ、僕は安心して愛香を書くことができるのです。決して遠慮することなく、彼女というキャラクターのポテンシャルを信じて全力で書ききることができるのです。
もしかしたらヒロインランクが変身する前の主人公より下なのではないかと思われかねない愛香を、春日さんが可愛いイラストで輝かせてくださっているのですね。

もちろん、ほんの少し変わっているだけでいい子なのに誤解を招きそうな他ヒロインも、余すことなく可愛く。
そして、本人達は信念を賭けて戦っているのに、傍から見たら勘違いされそうな戦闘シーンは、ひたすらにかっこよく描いてくださります。
編集さん、イラストレーターさん、その他多くの方に支えられ、僕は今日も変態の研究に余念がないのです。

そんな春日歩さんの初単行本、「城下町のダンデライオン」1巻が、ツインテール3巻の翌週に発売となります。
水沢夢も見ています! 何かツインテールになることを罰ゲームとみなしている回があった気がしますが、もちろん限りなく気のせいのはずです。小さくなった三女とか分身した四女のツインテールがいいと思います。

是非、こちらもよろしくお願いします!
ツインテールの三女さんが表紙です!! この子が小さくなr



       

3巻完成です!


しめきりはおわった。
あしたになれば、ふたたびへいわなあさが
おとずれることだろう。
しかし、ぼつり おくらいりし
よるのやみへときえていったネタたちが
そのあさをむかえることはけっしてない。
ひとりたちすくす みずさわゆめのすがたは、
モニターのひかりにてらされて、
いまにもきえてしまいそうにみえた。

なぜ おとこがツインテールではいけないのか。
だれもみずさわゆめに そのことをおしえてはくれない。
やすむまもなく つぎのしめきりがはっせいし、
ふたたび かれは
げんこうのうずへと まきこまれていくのだろう。

ぼつネタを すてきれぬ しんじんさっか みずさわゆめ。

かれのしめきりは、どこまでつづくのだろうか。
かれのげんこうは、いつまでつづくのだろうか。

かれのあたまにつめたくひかる、
ツインテールの かがやきとともに……。



いや、締切があることは作家にとって最もありがたいことなんですけどね。
頼むからロックマンX新作出てください、イレハンX2何年待っていると。

というわけで、こんな余裕をかましているということは……三巻、無事完成です!
3/19にお目見えします。
詳しくは、次回のブログで! 



ウィザードのドーナツをようやく見つけ、買ってきました。




ミスタードーナツがマックのハッピーセットのように仮面ライダーウィザードとコラボしないのは、主人公がプレーンシュガーしか食べない設定のため、色々な種類を売りたいミスド的には都合がよろしくないのかと思ったのですが、普通にプレーン以外も出ています。
コラボ……して欲しいッッ
ドーナツウィザードリング全プレとかやったら水沢夢のようなカモが大量に釣れますよ。
と思ったらすでにキティちゃんとコラボが決定していた……!!
……ちなみに、ヤマザキから出てるのに春のパン祭り対象外。おいおい、このドーナツだけで皿2枚はゲットしようと思っていた目論見がオジャンではないか……。

Appendix

著書

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  

TWITTER


このブログのQRコード

QR

Extra

プロフィール


第6回小学館ライトノベル大賞にて、審査員特別賞をいただきました、水沢夢のブログです。

「俺、ツインテールになります。」原作1~12巻、4.5巻、ふぉーくーるあふたー1~4巻発売中です!

TVアニメ俺ツイの関連商品もよろしくお願いします!!

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。