水沢夢のブログ

第6回小学館ライトノベル大賞で審査員特別賞をいただきました、水沢夢のブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年お疲れ様でした!


マジかよこの前ブログ書いたのシン・ゴジラ公開時だったのか。
そんなシン・ゴジラのBDは赤いメカゴジラのソフビが特典でつくところで予約しました。紫も持ってるよ。
「俺、ツインテールになります。」12巻発売中です。
いつもにも増してネタバレになりそうだから発売しばらくしてからブログ書こうと思ったら、失念したまましばらく経ちすぎたようです……。
今回は全章見所。
1巻からずっと読んできてくださった方はより楽しめると思います!
毎回のように言ってるけどすごくやりたかった展開なので、世に出て嬉しいです……。


2016年も終わりです。
2015年末に書いた2016年の抱負として、「文章力の向上」、そしてとにかく「健康に気をつけよう」という比較的深刻な目標を立てたのですが……。
糖質制限が評価されるこの時代にあって、糖質・脂質・塩分のゴールデントライアングルでアンチダイエットシステムを強固に構築するフライドポテトが好物なのは変わらず。
2016年のヒット作ポケモンGOを活かしてウォーキングをしようと思うも、青森県は地平の果てまでポケストップがなくてすぐに挫折。
唯一建設的だったのはAmazonでシックスパッドを眺めて「ふむ……」と迷ったことぐらいでしょうか。
買ってません。迷っただけじゃ駄目ですね。
家の近くにジムがあれば……。
もしくは、悟空みたいに両手両足とシャツを重りにして原稿書けば運動になるだろうか。
2017年はもう少し具体的に健康を考えていきたいです。

最近お歳を召してきたのか涙腺が弱くなってきたんです。
ジャンヌダルクオルタサンタリリィ(一息)ちゃんの頑張りにうるってきたり、
何だったらモフルンがプリキュアに変身したの劇場で見ただけで涙が出ましたからね。
小さい子の頑張りに感極まるっていうのは僕が大人になったっていうことだよね……ポジティブに考えていいよね……。
2017年はそんな感受性を大事にして、楽しいことはもちろん、悲しいことや辛いことがあってもちゃんと受け止めて色々なことを糧にして生きていきたいです。

今年もありがとうございました。
2017年も頑張りますので、水沢夢とその作品をよろしくお願いします!

スポンサーサイト

ふぉーくーるあふたー 3巻、発売!!


シン・ゴジラが面白すぎてうきうきな夏です。
映画を観て「面白い」というよりも「嬉しい」と感じてしまったのは久しぶりの経験。
その後夏コミ遠征、発売日遠征で東京に行き、京浜線に乗って横浜に向かう途中で蒲田を通過した時には思わずニヤリとしてしまいました。

自分の創作の原点は子供の頃からずっと見ている仮面ライダーなどのヒーロー作品とともに、ゴジラなどの怪獣映画でもあるので、2016年の今、こんなに痛快な怪獣映画を観ることができたのは幸せです。色々気落ちすることもありますが、このエネルギーを大いに糧とし、精進していこうと思います。


さて、8/18にふぉーくーるあふたー3巻が発売しました! 
今年の夏は青森県ですらとても厳しい暑さですが、ふぉーくーるあふたー3巻や俺ツイの既刊などを読んで暑さを迎撃してください! 家族や親戚、友達に夏バテ防止グッズとして布教するのもお勧め。

そのふぉあたー3巻、今回は主題歌作り。
毎回色々な番組要素の強化に取り組んでいるこの作品、今回は魔星少女自らが主題歌に挑戦。
歌の披露の仕方もこの作品ならではかも!?

恒例のUMA、3巻に登場するのは個人的にもUMAの中でもかなりお気に入りのいわゆる秘蔵っ子の一つです。
とにかく名前の語感が最高なんですよ! 愉快だけど底知れなさを感じるような……!!
そんなUMAが今回はどんな活躍をするのか、確かめていただければと思います!

もちろんおもちゃ作りも頑張っております!
かなり熱量のある決戦に相応しい、ギミックをフルに活用した展開を用意しました。
美麗なイラストや巻末設定資料、今回は思わず二度見する凄さですので、お楽しみに!

夏休みの読書感想文にもピッタリ! ふぉーくーるあふたーをよろしくお願いします!!


ガシャポンやフィギュアやソフビやらのゴジラグッズに囲まれながら執筆する夏……!!


ふぉーくーるあふたー 2巻、発売しました!


ゴールデンウィークですね。
更新する頃には連休後半ですが、この機会に2か月連続刊行された「俺、ツインテールになります。」11巻、「ふぉーくーるあふたー」2巻をゆったり読まれるのはいかがでしょうか! 

※以下、ふぉーくーるあふたー2巻のちょいネタバレあり



2巻で登場する新ヒロイン・美金愛美は、ラノベ作家志望。
彼女が作中で書いた実際の小学館ライトノベル大賞の基準に沿った応募要項は、「これは無理です」と編集さんのお墨付きをもらったものなので、新人賞を目指している方々は安心して反面教師にしてください。
ただ応募要項書く時って、要するに原稿を書き終えて応募する準備が整った、一番気分が高揚している時なので、余計なことを書きそうになる気持ちはわかります。僕も応募時、ちゃんと踏みとどまったけど審査員の先生のファンですとか色々書きそうになったし……。
緊張や不安などをぐっとこらえて、厳かに原稿、プロフィール、あらすじの三点のみを封入しましょう。
ガガガ文庫は今年からWEB応募にも対応していますので、こっちならテンションに任せて何かを付け足してしまう心配はない……かも。
僕自身も作家としてはまだまだ駆け出しなので、ラノベ作家志望の愛美、そして全てのキャラと共に成長していければいいなあと思っています。

そしてバトル物といえば、悪役の魅力が必要不可欠だと考えています。
魅力は様々なものから生まれるものです。例えば性格。過去。人柄。信念など。
俺ツイのエレメリアンは、生きるために性癖を全開にして戦っています。
ふぉーくーるあふたーに登場する宇宙怪人たちに共通するのは、「仕事のために」馬鹿全開で戦っていること。
ふぉーくーるあふたーのヒロインたちは全員、仕事に関しては素人の学生たち。
そんな彼女たちが、プロの仕事人たちの矜恃を前にどう戦っていくか、そんなことを面白おかしくも熱く描いていきたいです。
2巻ではプロの作家が締切を守りたくないから宇宙中の印刷機を破壊すると暴れていたような気もしますが、プロならではの葛藤がそこにはあったのでしょう。きっと。多分。おそらく。
もちろん私水沢夢、デビューしてから全ての仕事で一度も締切を破ったことはありません(ギリギリなことはあっても)。
宇宙怪人にならないようこれからも頑張っていきたいです。

そして、おもちゃについてです。
この作品に出てくる武装やアイテムは、実際に現代日本でおもちゃにできるような変形機構、デザインで考えています。
変身アイテムや標準武器だけでなく、支援武装であるガッターキャノンや今回登場したアレなどです。
支援武装に関しては元がUMAなので、手元に数種あるUMA大図鑑をめくって「あ、こいつおもちゃになりそう」という常軌を逸した発想を敢行しています。非常に楽しい作業です。でも俯瞰するとやばい人のような気がします。
それを見事にイラストにしていただき、感謝感謝です……! 巻末の設定資料も必見ですよ!

今後も多くの人に楽しんでいただけるよう頑張りますので、ふぉーくーるあふたーをよろしくお願いします!!


俺、ツインテールになります。11巻、発売!


※ちょい11巻のネタバレありです。


「俺、ツインテールになります。」11巻が発売になりました!

毎回似たことを書いてる気がしますが、今回もとても自分の好きな話を書かせていただきました。
ツインテイルズ側オールレギュラーで温泉旅行。
春に始まった話が、部活を作って、海に行って、夏合宿に行って、コミケに行って、体育祭をして、文化祭をして、温泉に行ってと、
一つ一つ季節的なイベントを作中で行っていくと、確実に物語は進んでいるのだと実感します。
切ない思い出語りで誤魔化していますが温泉旅行はだいぶブッ飛んでいる上に当然肌色全開ですので、日常回として楽しんでください!

そして今回のもう一つのテーマ、「友情」。複数ヒーローものでは無くてはならない重要なファクターですね! 
作者コメントにも書きましたが、巻数を重ねることでキャラが増え、色々なキャラの友情を書かせてもらえるのはありがたいことです。
巻頭カラーイラストも表の肌色に裏の熱い友情のバトルと、いつも通りの極端リバーシブルでお送りしております。
特に裏のバトルイラストはいつもながらその熱量に圧倒されます……! 感謝です!
あとずっとやりたかった同時キックができて嬉しいです。
これでキック技を使ってないのはレッドのみとなりましたが、果たしてこの先……?

ついに最強軍が本格登場したこともあり、何だかんだで根はいい奴らばかりだったエレメリアンに、少しヤバめなのが出てきたのもこれまでとの違いでしょうか。
実はマーメイドギルディは存在だけは5巻から示唆されていますので、かなり息の長いキャラです。
彼女がこれから何をするのか、どんな野望を懐いてツインテイルズの誰と戦うことになるのか、そもそもフェニックスは大人しくしているのか、今後を予想しつつ次巻以降をお待ち頂けると嬉しいです。


そして4/18にはふぉーくーるあふたーの2巻の発売も控えておりますので、よろしくお願いします!!


新作ふぉーくーるあふたー発売しました!


2015年ももうすぐ終わりだねえ……。
邪悪なるイベント・クリスマスを前に、皆様いかがお過ごしでしょうか。
僕は新刊発売日にニコ生でガガガ文庫編集部様通称7人の悪魔超人にぶっつけ本番で独り身を煽られるという最高のクリスマス前週を味わい無事灰化してきましたので、せめて新作を多くの方に読んでもらうことでクリスマスを乗り切りたいと思います。

そう、クリスマスの一週間前12/18、水沢夢の新作「ふぉーくーるあふたー」が発売になりました!!

デビュー作「俺、ツインテールになります。」から3年、受賞作以外の初めての作品です。
企画書を提出して、プロットを煮詰めて、悪戦苦闘しながら一つの話を作るという作業は、とにかく審査員の先生に読んでもらいたいという一念でガーッと書き上げて投稿したデビュー作とはまた違う、新鮮な日々でした。
とはいえこちらも、僕の好きな要素をふんだんに詰め込んだ、楽しく書いた作品となっています。
以下、少しネタバレ含みますので未読の方注意です。



作品の中核を為すものが、「おもちゃ」。
特撮玩具を買うことが生き甲斐の自分にとって、おもちゃを作っていくことを物語に盛り込めないかなあと思ったのが、構想の始まりです。
様々なギミックや変形機構などを考えて作中に盛り込んでいます。
そしてそれは、bun150さんが見事にイラストとして昇華してくださったことにより、完成を見ました。設定資料やイラストにご注目ください!

ふぉーくーるあふたーも俺ツイと同じヒーロー物ですが、一番の違いは敵味方共にビジネスが戦闘理由に関わることです。
主人公の陽奈は一年間戦い続けて腕っ節は強いけど、ビジネスに明るくなければ商才も皆無、サポート役としてのセンスも無いという、「100の力を持ったまま2年目を別の分野で0からスタートすることになった」キャラクターなので、成長を見守っていただければと思います。
これは、物語開始時に戦士としては未熟でも信念は最初からほぼ完成していた観束総二と対を為すキャラクターだと思っています。

あと、舞台の1つは青森県です。
だってほら……大概の人にとって青森県って異世界じゃないですか。
2015年の6月までセブンイレブンが存在していなかったなんて、都会の人に言ったら「え? それどこ? 火星?」とか言われるじゃないですか。
青森県ってどんなところかなあって知りたい人は、レンタルDVDとかで八甲田山っていう高倉健さんとかが出てる映画を借りて見ていただくとわかりやすいと思います。
八甲田山は、青森県にある山です。
すごいハートフルな登山映画ですので、クリスマスとかに家族や恋人と一緒に見るといいかも!
ちなみにもう一人の主人公といえるウマちゃんも、青森県とちょっとだけ関係しています。

さらに、そのウマちゃんを初めとした未確認生物もこれから色々登場していきます。
これも僕の好きなもので、超常現象とか未確認生物とか大好きなんです。
だからこそ、特撮ヒーローが好きなんだと思います。もちろん、ゴジラみたいなモンスター映画も大好きですしね。

新作とはいってももちろん俺ツイは続きますし、10巻でご好評いただいた熱さはそのまま、意外な展開も見せていきます。
そしてもうお気づきかもしれませんがふぉーくーるあふたーは俺ツ……………………なので、是非…………をやりたいと思っています。
その目標が叶うよう、頑張っていこうと思います。

俺ツイの1巻が出た時、世間知らずの僕は作者が書きたいと思えば2巻は普通に出せると勘違いしていました。
嬉々として続刊の構想を語った後担当さんに、ちゃんと売上げがなければ続刊はできないし、この売上げ的に続刊は厳しいかもと聞かされ、作家として一番最初の落ち込みを経験しました。最初の頃は、いつ終わりを告げられるか考えながら書いていた記憶があります。
しかしその俺ツイがここまで続けられたのは、読者の皆様が応援してくださったおかげだと、これもはっきりと聞かされています。だから僕は一般的な社交辞令ではなく、今の自分があるのは読者の皆様のおかげだと強く思っています。
なので、この「ふぉーくーるあふたー」も、応援して頂ければ嬉しいです。
その応援に、僕は必ず自分の作品で報いてみせます。

というわけで、今作は最初からシリーズであることが決定しておりますので、何とぞ応援の程よろしくお願いいたします。決定しているだけで、不評なら終わることに違いはないですからね……!
………………勝手にやりたいと思っている「僕の考えたUMA」を実現するためにも、ファンレターとかアンケートとかお願いしますね! それが、熱心な読者さんがいるというバロメータとなり、こういう無茶な企画とかに繋がりますから!
あと、友達や家族や宿命のライバルや、あなたの家に突然異世界からやってきたプリンセスなんかにも「ふぉーくーるあふたー」を布教してください!!

クリスマスプレゼントにふぉーくーるあふたー!!


Appendix

著書

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  

ガガガチャンネル

TWITTER


このブログのQRコード

QR

Extra

プロフィール


第6回小学館ライトノベル大賞にて、審査員特別賞をいただきました、水沢夢のブログです。

「俺、ツインテールになります。」原作1~11巻、ふぉーくーるあふたー1~2巻発売中です!

TVアニメ俺ツイの関連商品もよろしくお願いします!!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。