水沢夢のブログ

第6回小学館ライトノベル大賞で審査員特別賞をいただきました、水沢夢のブログです。

Entries

ガガガ文庫「俺、ツインテールになります。」1~12巻、4.5巻、「ふぉーくーるあふたー」1~4巻発売中です。

2015年の総括と2016年の抱負

●2015年の総括●
2015年。エヴァンゲリオンやバックトゥザフューチャーなどの舞台となった、「未来」であったはずの年が、いつの間にか終わってしまいました。
かなり充実した1年でしたが、振り返って見るとやはりあっという間でした。

著作物にも変化と進化があった年でした。
まず、アニメ特典小説EX1~3(正確にはギリギリ2、3)。特典で長編を書くのは初めての経験でした。
そして、俺、ツインテールになります。の9巻、それに続く10巻。
特に10巻は大台突入の巻でもあり、物語的にもかつてない盛り上がりを描けたと思います。
嬉しいことにご好評をいただいており、自分が魂を込めて書いた話を喜んで頂ける喜びは何物にも代えがたいです。

さらに、受賞作でのデビュー以来初めての完全新作である「ふぉーくーるあふたー」の刊行。こちらもたくさんの人に支えられ、とても面白いものに仕上がったと自負しております。
どちらとも、これからますますの応援を頂けると嬉しいです。
特にふぉーくーるあふたーは始まったばかりで、ファンレターやアンケートハガキがダイレクトに今後に影響しますからね……!
よろしくお願いします!

あと、アニメ・ガンスリンガーストラトスの次回予告やオーディオドラマなどでお手伝いをさせていただきました! これも初めての経験です。

ということで、2015年も創作面では非常に充実した1年でした! 
綺麗事ばかりではない、大変なことや辛いこと、悲しいことも多々ある創作活動ですが、年の締めに「今年もよかった」と思い、年の初めに「今年も頑張ろう」と思えるのは本当に大切なことだと感じています。
創作に関しては毎年常に、前年以上の意気込みで頑張っていきたいです!!


●2016年の抱負●
2015年に健康診断で引っかかったことがまだ心残りなので、2016年はこれまで以上に健康に気を遣っていこうと思います。
年末のコミケでも、あのパワフルな空間に身体がついていかなくなりつつあり、友達や知り合いの作家さんと話すたびに「身体が資本だから気をつけないとねえ」と若さの欠片もない話題に花を咲かせていました。
運動不足が顕著なので、適度な運動。東京遠征で地下鉄を利用する時、無意識にエスカレーターを選択するけど、階段を利用する癖をつけよう!
食生活も、フライドポテトは僕のソウルフードなので仕方ないとしても、他の食品では塩分を控える。
早寝早起きで、睡眠時間を削る以外で原稿の時間を確保する。
気負わずに小さなことからこつこつ積み重ねて、長く続けていきたいですね。

そして今年の目標は、もっともっと文章力を身につける! 原稿になるべく赤(編集チェック)が入らないようにする! ……抱負っていうか、作家続けていく上でスキルアップを意識するのは当たり前のことではありますが……。
こういうところも気をつけていきたいです。

というわけで、2016年も、水沢夢とその著作をどうぞよろしくお願いします!!


ゴジラVS水沢夢


先日は第9回小学館ライトノベル大賞授賞式でした。
受賞者の皆様、おめでとうございます!


今回の東京遠征は少しリフレッシュも兼ねていました。
前々から行きたかったところ――そう、ゴジラビュールームです。
こちらのホテル
少し前、4月下旬に新宿オープンしたホテルにゴジラがいるらしいと知り、チャンスを窺っていたのですが、今回宿泊してみようと計画。
1日1室限定のゴジラルーム(部屋がゴジラ一色)はもう9月まで予約で埋まっているので、今回は部屋からゴジラが見えるという1日6室限定のゴジラビュールームの方に宿泊しました。



ゴジラビュールームに宿泊するともらえるグッズ。ゴジラルームの方はさらに豪華な模様。



フロントにあったステッカー作成機。
1回やったら紙が詰まって諦めようとしたけどググったら普通のゲーセンにはないっぽいので、ホテルマンさんを呼んで水沢夢と名前入力した画面でフリーズした機械を開けてメンテをしてもらうことに。
機械のカバーを開けたら中に家庭用インクジェットプリンタが入っていたことを見ないフリをできる程度には大人です。

ゴジラではビオランテが一番好きなのでビオランテで作製。
欲を出してゴジラのも作ろうと思ったらまた紙が詰まってまたホテルマンさんを呼んだのですが以下省略。






そしてこれがゴジラビュールームから見えるゴジラ。
下に見えるのが窓枠ですので、この距離からゴジラをじっくり見ることができます。
一般見学ブースはもっと下にあるので、窓を開けたら他の誰かの視線が気になるということもありません。
残念だったのが、窓が汚れていると昼間は目立つ点。定期的にゴンドラで窓ふきをしていますという案内が部屋にありましたが、宿泊した当日は無かったようで、昼間撮った写真は汚れも拾ってしまっていたため、夜の方にしました。



窓からの光景2。特定の時間になるとライトアップされ、吠えます。




ホテルのカフェにあるゴジラケーキ。



宿泊客は別フロアの見学用テラスも利用可能。




別角度ゴジラ。












いずれゴジラルームの方も宿泊してみたいです。
去年のハリウッド版は面白かったし、国内ゴジラの新作の公開も決定しましたし、またどんどんゴジラが盛り上がっていってくれれば、子供の頃からのファンとして嬉しいですね!

俺、ツインテールになります。9巻発売!


※大きなネタバレはありませんが、9巻未読の方はご注意ください。


俺、ツインテールになります。9巻が発売になりました。
巻数も2桁の大台が見え始め、いつも応援してくださる皆様に感謝でいっぱいです! 
感想やお手紙などお待ちしております!(宛先はいつも通り4巻のおくづけをご参照ください!)

8巻に続き何故かまた帯にコメントを寄せているティラノギルディ隊長も、幹部ではビートルギルディと並んで登場巻数がタイに。彼もまた思い入れのある敵キャラの一人となりました。
今回は特に、敵側のドラマにもご注目ください。
敵の時には実現しなかったヒロイン全員眼鏡が実現し、イースナもご満悦だと思います。素敵な口絵のヒロインたちの連帯感が好きです。

俺ツイの1巻が発売されたのが2012年の6月なので、1巻の伏線を回収するとなると実に3年近くを経てのこととなるわけで、なかなかに感慨深いです。
終盤けっこう急展開となっていますが、俺ツイの一番のモットーは、楽しんで読んでもらえること。作中の誰かが不幸になったり、読者の方を悲しませるような展開にはなりませんので、安心して(ドキドキしながら)次回をお待ちいただければと思います!


そしてBD・DVD特典のEXシリーズ、EX3が4/24発売の5巻に付属します。
トゥアールは本編で見えない時間に観束家でどう過ごしているかなど、ちょっとした本編補完の小ネタから、この番外編だけの強敵まで、今回も盛り沢山な内容となっておりますので、こちらも是非楽しんでください!

カレンダーの使い方


車のエンジンをかけるとカーナビが「今日は~の日です」と音声でお知らせしてくれます。
ちなみに今日は「よい夫婦の日」だそうです。へー。
朝家を出る時にそんなものを教えてもらってもですね、独身は一日が憂鬱になるだけじゃないですか。

さて、今日は~の日といえば、カレンダーです。一応ちゃんと作家なので、カレンダーに締め切りや何やらと仕事の予定はきちんとつけています。
ここ数年は、昔から使ってるカレンダーソフトをgoogleカレンダーに連携させてスマホで見れるようにしています。
東京に遠征した時予定を聞いてそれをスマホに書いても、逆にPCの方にも反映されるから便利ですね。
一方でモニターの上の方に書き込み用のカレンダーをかけて、大事な予定に関しては常に目につくようにもしています。全然関係ないですが観賞用に特撮ヒーローカレンダーも部屋には欠かせません。
で、こう……カレンダーを見てみると、仕事の締め切りとおもちゃの発売日しか書いてないな、と。
これがよい夫婦であれば、奥さんが食卓のカレンダーの結婚記念日に○をつけて、時たまそれを見ては「ふふっ」と微笑み、旦那さんは「その日何かあるの?」などとすっとぼけて奥さんにむっとされつつも、実は旦那さんのスマホのカレンダーにはちゃんと結婚記念日と書いている……などという微笑ましいやりとりが間違いなくあると想像していますが、僕のカレンダーにはもちろんそんな○はありません。

例えば今日ならよい夫婦の日ではなく「食玩ロックシード6」と僕のカレンダーに書いてあります。
本来の発売日は4月23日ですが、食玩はスーパーなどにはほぼ前日に陳列され、むしろ入荷数が少ないものだと発売日当日に行ったらもうないということもあるので、前日に書いておき、その日の帰りに寄るとちょうどいいのです。もう当たり前のようにそんな先読みをしたスケジューリングなのです。
特撮の玩具の新商品が出るから、土曜日のカレンダーの予定はいつもいっぱいだよ! 
……いっぱいだよ……。

今日もね、帰りにスーパーに寄ったら目当ての食玩があるところでお父さんと子供が楽しそうに話して箱を手に選んでるんです。多分どれか一個って言われてるのかな? 
後ろでじっと待ってるわけにもいかないので別の棚のかっぱえびせんでも見ながら空くのを待っていると、カートを押してきたお母さんと合流してカゴに入れて去って行きました。
その親子を見てああ、今日はよい夫婦の日だったな、と思い出せば綺麗な伏線回収でしたが、とりあえず僕は無心で一個と言わず全種類買っていきますよね。(5種のうち1個は玩具で買ったので4個)



でも食玩やおもちゃを好きなだけ買えたところで僕は独り。当然といえば当然なのですが本当、おもちゃを買う時幸せそうな家族との遭遇率が高すぎます。
死んだ目ででレジに行くしかないですよね。
よい夫婦の日は遠いなあ……。


この話の流れでこのオチに持っていくのはどうかと思いますが、「俺、ツインテールになります。」アニメ化企画は順調に進んでおります。
そしてお待たせしました、6巻も6月18日発売です!
夢ちゃんのカレンダーも、おもちゃの発売日以外の予定が増えているよ! これからまだまだ増えていくよ!!
……あ、カレンダーを見ると今週の土曜日も買うおもちゃがあるぞ……わーい……。




  

Appendix

著書

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  

ガガガチャンネル

TWITTER


このブログのQRコード

QR

Extra

プロフィール


第6回小学館ライトノベル大賞にて、審査員特別賞をいただきました、水沢夢のブログです。

「俺、ツインテールになります。」原作1~12巻、4.5巻、ふぉーくーるあふたー1~4巻発売中です!

TVアニメ俺ツイの関連商品もよろしくお願いします!!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

検索フォーム