水沢夢のブログ

第6回小学館ライトノベル大賞で審査員特別賞をいただきました、水沢夢のブログです。

Entries

ガガガ文庫「俺、ツインテールになります。」1~14巻、4.5巻、「ふぉーくーるあふたー」1~4巻発売中です。

俺、ツインテールになります。14巻、発売しました!

以下、俺ツイ14巻ネタバレ含みます。




2017年も終わりです。
キュータマが88個出ないままキュウレンジャーが終わろうとしている矢先、てれびくんを見たらビルドのフルボトルが(レジェンドなどを除いた正規品だけで)全60本あると書いてあり、少しの間軽く意識が飛んでいた年末でした。
だってゼリーとかの亜種もこれからどんどん出てくるんだよ……!? 
コレクターは未来永劫多々買い続けなければなりませんが、俺ツイの戦いは終盤です(上手く繋げた)。

1巻から名称だけは出ていたアルティメギル首領が、14巻でついにその全貌を現しました。
俺ツイで引っ張った伏線ではおそらく最長のものの一つです。
首領の正体やエレメリアン体は皆さんの予想されたとおりだったでしょうか? それとも意外なものだったでしょうか?
これでいよいよ終盤戦の始まりとなりました。
そして、特撮ヒーローもので避けては通れない展開。仲間との別れ。
13巻に続いて印象的な挿絵での締めとなりました。こちらの希望に応えてくださるのは本当にありがたいです。これは実本ならではの仕掛けでもあるので、是非一度あのシーンを「めくって」いただきたいです。

数え切れないほどの世界を結果的に救ってきながらも、恨まれ憎まれることばかりだった彼女が、初めて守った人々から感謝の声援を受けることができた。
彼女は最後に本物の正義の味方、ヒーローとなれた。
力及ばずとも満足げな笑顔で消えていくことができたのでしょう。

そして本物のヒーローなら、きっと……。

そういうことはあっても、14巻は楽しい日常シーンもたくさん盛り込みました。
特に、冬コミやお正月などの冬休みがあるので、発売が現実の時間とリンクした非常にタイムリーな巻となっています。
テイルレッド以外のヒロインの晴れ着も想像してお楽しみくださいね。
愛香がトゥアールを使って球技を始めるトゥアールスポーツシリーズは毎巻のようにやっているのですが、普通にスポーツするシーンは結構珍しいかもしれないです。

さあみんな、初詣はツインテール神社に行こう!

それと、年賀状が余っていませんか? 自分はほとんど使わなくても、お父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃん、家で経営している喫茶店の常連の石油王などが余った年賀状を持っていて、頼めばくれるかもしれません!
それは、執筆関係を除けば車の保険屋くらいからしか年賀状が来ない水沢夢に送って有効活用しよう!
ファンレター・年賀状が来るぐらい熱心なファンの人がいると出版社にわかるのは、作品が続くための大きな力になりますからね。
4巻のあとがきに書いてある住所や、14巻だったら311Pの住所に「ガガガ文庫 水沢夢宛」を足せばOK! 
毎年恒例のこれをツイッターやブログに書くと年の終わりを実感しますね……。

それでは、2018年もよろしくお願いします! よいお年を!!


俺、ツインテールになります。 13巻!



13巻のネタバレになりますので、読んでいない方はご注意を。





俺ツイ13巻、読んでいただけたでしょうか? 
毎回魂を込めて書いていますが……総決算とも言える今回は、注いだ熱量も格別。執筆時間一秒につき寿命が一時間縮むという制約を自身に課すことで書ききったとか。

13巻はこれまでの集大成です。
再生怪人というのはヒーロー作品につきものですが、その扱いは様々。相変わらずの強敵感を出す奴もいれば、数年前の作品のラスボスたちがひと山いくらの戦闘員扱いで画面の端っこで蹴散らされているという切ない光景も常だったり。
エレメリアン一体一体の存在が自分の作家としての軌跡でもあるので、今回の復活は感慨もひとしおです。なので、その心をそのまま形にしました。

戦いがリスタートしたということで、今回の一つのテーマが「始まりを超える」こと。
総二が、愛香が、慧理那が、イースナとメガ・ネが、尊が、そしてトゥアールが、自分にとっての何かしらの「始まり」に今一度向き合う物語です。
始まりといえば1巻。今回は1巻と同じ状況、あるいは対になっている状況が多々あります。
例えば対の方だと、ドラグギルディと戦うレッドと別れるブルーの送り出す立場と心配する立場――などですね。
そういったところも懐かしみつつ楽しんでいただけたら嬉しいです。

今回テイルレッドの形態がまた一つ増えました。
公開2週ぐらいでOPバレするいわゆる限定フォームですね
さすが主人公だけあって結構な数になったような気がしますが……さて。

【テイルレッド】
・ノーマルチェイン
・ライザーチェイン
・フォーラーチェイン
・ウィークチェイン
・ウィークライザーチェイン
・ウィークフォーラーチェイン
・ブルーノーマルチェイン
・ブルーライザーチェイン
・ブルーフォーラーチェイン
・フォーライザーチェイン
・アルティメットチェイン
・エレメリアチェイン new!

半分は色違いフォームだし全然少ない方だね!
打ち切りにならない限りはあと一つぐらい増えるんじゃないでしょうか。
次いで多いのがイエロー。各脱衣形態を別フォーム扱いすればさらに増える。

俺ツイはエピローグで次の敵が出現して終わるのがお約束でしたが、今回は最後の最後までヒーロー物の劇場版意識ということで……あの挿絵があって、レッドのあの台詞があって、そして暗転してEDテーマの前奏が流れる。というような情景を思い描いて、ああいう締めにしました。
もちろんこれからまだまだお馬鹿な敵は出てきますし、そして残る強敵の中には「何でこんなメジャーな属性の敵が出ないんだ」と今まで思われていた属性を持ったエレメリアンもいることでしょう!


世の中には色々厳しい現実もありますが……作品への情熱が自分の一番誇れるものですので、1巻1巻熱量を途切れさせることなく、楽しんでもらえるものを精一杯頑張って書いていきます。
それでは、14巻もよろしくお願いします!!

9月にサイン会があるらしいので、水沢夢に会いたいと思ってくださっている方、お時間がありましたら是非。
どういう流れなのか、合間にちょっと何か喋る時間があるかはまだわからないですが、サインを書いている間にその人に一問一答するぐらいはできるのではないでしょうか! 多分! 
https://www.gamers.co.jp/event/75875/

Appendix

著書

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  

TWITTER


このブログのQRコード

QR

Extra

プロフィール


第6回小学館ライトノベル大賞にて、審査員特別賞をいただきました、水沢夢のブログです。

「俺、ツインテールになります。」原作1~14巻、4.5巻、ふぉーくーるあふたー1~4巻発売中です!

TVアニメ俺ツイの関連商品もよろしくお願いします!!

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

検索フォーム